講師の名前

講師紹介

福田愛作

福田愛作

IVF 大阪クリニック 院長

略歴

1978年 関西医科大学卒業
1978年 京都大学産婦人科研修医
1984 〜 1988年 京都大学大学院
1989年 京都大学医学博士
1990年 米国東テネシー州立大学医学部産婦人科准教授
1996年 米国バイオアナリスト協会(ABB)資格(HCLD)取得(日本人唯一)
1998年 IVF大阪クリニック勤務

その他プロフィール

産婦人科専門医,
生殖医療専門医,
日本産婦人科学会倫理委員会PGT-Aに関する小委員会委員,
日本産婦人科学会生殖内分泌委員会POIに関する小委員会委員,
関西医科大学非常勤講師

受 賞
米国不妊学会賞(ASRM,1992年),
関西医科大学同窓会賞(1993年),
SIGMA科学写真賞(1998年),
日本受精着床学会世界体外受精会議記念賞(2000年)

所属学会,研究会(役職)
日本受精着床学会理事,
日本臨床エンブリオロジスト学会顧問,
日本IVF学会常務理事,
日本レーザーリプロダクション学会名誉理事長,
JAPCO(日本PGDコンソーシアム)世話人

発表講演抄録

日本の ART が目指すべき方向性

[ 2020年度 年次大会 講演抄録 ]

ページ先頭