第21回 日本IVF学会学術集会「Future of ART」

第21回 日本IVF学会学術集会「Future of ART」

2018年10月27日(土)~10月28日(日)

会場:名古屋マリオットアソシアホテル 16F タワーズボールルーム

第21回日本IVF学会学術集会は盛会のうちに終了いたしました。柳町隆造賞,森本義晴賞,学術奨励賞の表彰式の写真をご覧ください。

大会の様子

論文・講演抄録

  • 年次大会 講演抄録
    ピックアップ
  • 学会誌掲載論文
    最新情報
  • 年次大会 一般演題
    優秀演題

Kwang Yul Cha

Stem cells and neurological disease

2018年度 | 特別講演

学会講師 : Kwang Yul Cha

出澤真里

新しい医療を切り開くMuse細胞の可能性

2018年度 | 特別講演

学会講師 : 出澤真里

加藤恵一

Embryoscopeを用いた胚培養と胚選択の新展開

2018年度 | ART Frontline

学会講師 : 加藤恵一

学会誌掲載論文

卵管留水症における卵管切除が体外受精成績に及ぼす影響について

Vol21-2

著者 : 水澤友利,八田桂奈,林 奈央,江夏宜シェン,十倉陽子,岡本恵理,山田 聡,松本由紀子,苔口昭次,塩谷雅英

学会誌掲載論文

ARTにおけるホルモン補充 ―日本IVF学会による2013年と2017年のアンケート調査の比較―

Vol21-2

著者 : 東口篤司1, 古井憲司2, 塩谷雅英3, 森本義晴4

学会誌掲載論文

無精子症患者の悲観的自己感情の把握と治療転帰 ~無精子症患者へのカウンセリングの在り方~

Vol21-2

著者 : 松浦大創, 奥原彩也, 小熊惇平, 加藤泰宏, 佐藤 渚, 小川奈津, 野尻由香, 黒田加代子, 野村昌男, 古井憲司 

学会誌掲載論文

Dishへの表面処理の有無のヒト胚培養成績に関する検討

Vol21-2

著者 : 角知英,古橋孝祐,角本知世,辻優大,岩﨑利郎,伊藤宏一,水澤友利,松本由紀子,
苔口昭次,塩谷雅英

年次大会 一般演題

[ 柳町隆造賞 ]

マウス卵巣組織培養による卵胞発育解析とヒト卵巣への応用と展望

2018年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 邨瀬 智彦1),岩瀬 明2),林 祥太郎1),村岡 彩子1),仲西 菜月1),笠原 幸代1),永井 孝1),中村 智子1),大須賀 智子1),後藤 真紀1),吉川 史隆1)

年次大会 一般演題

[ 森本義晴賞 ]

多前核由来胚盤胞のNGSによる解析

2018年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 後藤 優介,寄田 朋子,渡邊 華,戸水 桐子,田口 新,原田 祐紀,福間 希衣,向田 哲規

年次大会 一般演題

[ 学術奨励賞 ]

ヒト初期胚のミトコンドリア機能と加齢との関係

2018年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 森本 真晴1),橋本 周2),森本 篤3),山中 昌哉1),中岡 義晴1),柴原 浩章4)
森本 義晴5)

年次大会 一般演題

[ 学術奨励賞 ]

一定期間の凍結貯胚コース(SFコース)を企画して

2018年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 村田 泰隆,織田 文香,清水 雅司,石橋 双葉,佐藤 菜々子,村田 朋子

論文・講演抄録最新情報

お知らせ・トピックス

学会掲載論文募集

本学会では学会誌掲載論文を随時募集しております。詳細はこちらからご確認ください。

投稿について

学会刊行物・最新版

日本IVF学科雑誌 Vol.21 No. 2 論文

2018年 Vol.論文

日本IVF学会雑誌2018

No. 21 - 論文

ISSN 1881-9028

PDFダウンロード

学会刊行物一覧

ページ先頭