第21回 日本IVF学会学術集会「Future of ART」

第21回 日本IVF学会学術集会「Future of ART」

2018年10月27日(土)~10月28日(日)

会場:名古屋マリオットアソシアホテル 16F タワーズボールルーム

第21回日本IVF学会学術集会のホームページが公開されました! 「大会概要はこちら」をクリックしてご覧ください

大会概要はこちら

論文・講演抄録

  • 年次大会 講演抄録
    ピックアップ
  • 学会誌掲載論文
    最新情報
  • 年次大会 一般演題
    優秀演題

森本 義晴

日本IVF 学会の過去・現在・未来

2016年度 | 理事長講演

学会講師 : 森本 義晴

塩谷 雅英

Excellent ARTを目指したDr.の役割

2017年度 | 理事長講演

学会講師 : 塩谷 雅英

Ryuzo Yanagimachi

The beginning and future of fertilization study, IVF and ART

2017年度 | Lecture from the Legend

学会講師 : Ryuzo Yanagimachi

林 克彦

皮膚からの卵子作製~マウス知見をもとに〜

2017年度 | ART Basic Lecture

学会講師 : 林 克彦

学会誌掲載論文

妊娠率および流産率からみた 2 種類のヒアルロン酸含有胚移植用培養液の比較検討

日本IVF 学会雑誌 Vol. 20,No. 2,11 - 14,2017

著者 : 秋吉 俊明,松尾 完,南 志穂,金子 亜絵理,古川 晋也,臼井 文,山口 敦巳,
長野 純大,岡本 純英

学会誌掲載論文

精子凍結前の冷却方法についての検討

日本IVF 学会雑誌 Vol. 20,No. 2,9 -10,2017

著者 : 加賀 朝子,石川 聖華,中山 順樹,向江 真璃,佐久間 友香,中村 好祐,荒井 勇輝,
毛利 汐菜,白築 章吾,原 利夫

学会誌掲載論文

マウス精子成熟における遺伝的背景の影響について

日本IVF 学会雑誌 Vol. 20,No. 2,6 - 8,2017

著者 : 渡邊 仁美,竹田 理恵,廣田 圭司,近藤 玄

学会誌掲載論文

グルタチオンエチルエステルは加齢により低下した ウシ卵子の胚発生能を向上させる

日本IVF 学会雑誌 Vol. 20,No. 2,2 - 5,2017

著者 : 真方 文絵,小牧 春菜,出田 篤司

年次大会 一般演題

卵胞発育 up-to-date

2016年度 | 学術集会 - 講演抄録

発表者 :

年次大会 一般演題

マウス精子成熟における遺伝的背 景の影響について

2016年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 渡邊 仁美,竹田 理恵,廣田 圭司,近藤 玄

年次大会 一般演題

極少数精子凍結保存用デバイス “MAYU”を用いた精子保存条件 の検討

2016年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 中田 久美子1),河野 博臣2),吉田 雅人2),早川 繁2),吉田 薫3),吉田 学4), 山下 直樹1,2)

年次大会 一般演題

精子凍結前の冷却方法についての 検討

2016年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 加賀 朝子,石川 聖華,中山 順樹,向江 真璃,白築 章吾,中村 好佑,佐久間 友香,毛利 汐菜,荒井 勇輝,原 利夫

論文・講演抄録最新情報

お知らせ・トピックス

事務局からのお知らせ

学会掲載論文募集

本学会では学会誌掲載論文を随時募集しております。詳細はこちらからご確認ください。

投稿について

学会刊行物・最新版

日本IVF学科雑誌 Vol21 No.1

2018年 Vol.1

日本IVF学会雑誌2018

No. 21 - 1

ISSN 1881-9028

PDFダウンロード

学会刊行物一覧

ページ先頭