論文・講演抄録

最新情報(2017年度)

学会誌 掲載論文

学会誌掲載論文

妊娠率および流産率からみた 2 種類のヒアルロン酸含有胚移植用培養液の比較検討

日本IVF 学会雑誌 Vol. 20,No. 2,11 - 14,2017

著者 : 秋吉 俊明,松尾 完,南 志穂,金子 亜絵理,古川 晋也,臼井 文,山口 敦巳,
長野 純大,岡本 純英

学会誌掲載論文

精子凍結前の冷却方法についての検討

日本IVF 学会雑誌 Vol. 20,No. 2,9 -10,2017

著者 : 加賀 朝子,石川 聖華,中山 順樹,向江 真璃,佐久間 友香,中村 好祐,荒井 勇輝,
毛利 汐菜,白築 章吾,原 利夫

学会誌掲載論文

マウス精子成熟における遺伝的背景の影響について

日本IVF 学会雑誌 Vol. 20,No. 2,6 - 8,2017

著者 : 渡邊 仁美,竹田 理恵,廣田 圭司,近藤 玄

学会誌掲載論文

グルタチオンエチルエステルは加齢により低下した ウシ卵子の胚発生能を向上させる

日本IVF 学会雑誌 Vol. 20,No. 2,2 - 5,2017

著者 : 真方 文絵,小牧 春菜,出田 篤司

学術集会 講演抄録

古井 辰郎

がん・生殖医療の全国の現状

2017年度 | Current Topics

学会講師 : 古井 辰郎

鈴木 直

がん・生殖医療最前線

2017年度 | Current Topics

学会講師 : 鈴木 直

山田 満稔

ヒトtherapeutic cloning への挑戦と課題

2017年度 | Rising Sun Lecture

学会講師 : 山田 満稔

杉山 隆

ARTと周産期合併症に関する課題

2017年度 | Rising Sun Lecture

学会講師 : 杉山 隆

Ryuzo Yanagimachi

The beginning and future of fertilization study, IVF and ART

2017年度 | Lecture from the Legend

学会講師 : Ryuzo Yanagimachi

Robert Norman

THE FUTURE OF IVF

2017年度 | オーストラリア生殖医学会交換講演

学会講師 : Robert Norman

Paul Turek

Finding Sperm in NOA Patients: Medieval to Modern

2017年度 | ART Frontline

学会講師 : Paul Turek

Dean E. Morbeck

Effective use of Time Lapse in IVF and PGS

2017年度 | Symposium –PGS を考える–

学会講師 : Dean E. Morbeck

笠島 道子

細胞遺伝学から見たPGS

2017年度 | Symposium –PGS を考える–

学会講師 : 笠島 道子

室月 淳

産科医の出生前診断の経験からみたPGS

2017年度 | Symposium –PGS を考える–

学会講師 : 室月 淳

福田 愛作

生殖医療におけるPGSの意義

2017年度 | Symposium –PGS を考える–

学会講師 : 福田 愛作

橋倉 尚美

在宅医療が必要なハイリスク児の退院支援の実際と課題

2017年度 | 日本生殖看護学会パネルディスカッション 高年齢者のART治療後の次世代養育の現状と課題と日本生殖看護学会における取り組み

学会講師 : 橋倉 尚美

勝又 由美

高齢母親を対象としたART治療中から治療後の妊娠までの継続的支援

2017年度 | 日本生殖看護学会パネルディスカッション 高年齢者のART治療後の次世代養育の現状と課題と日本生殖看護学会における取り組み

学会講師 : 勝又 由美

藤原 久子

高齢出産の母親への社会的支援の実際と課題 ー総合周産期母子医療センターのNICU退院支援専従社会福祉士の立場からー

2017年度 | 日本生殖看護学会パネルディスカッション 高年齢者のART治療後の次世代養育の現状と課題と 日本生殖看護学会における取り組み

学会講師 : 藤原 久子

平山 史朗

培養士の国家資格化を目指して ~心理職の国家資格化の過程から~

2017年度 | 日本臨床エンブリオロジスト学会 Workshop Excellent ART への挑戦

学会講師 : 平山 史朗

村上 貴美子

NsのExcellent ARTとは

2017年度 | 日本臨床エンブリオロジスト学会 Workshop Excellent ART への挑戦

学会講師 : 村上 貴美子

内山 一男

ラボにおけるExcellent ARTとは

2017年度 | 日本臨床エンブリオロジスト学会 Workshop Excellent ART への挑戦

学会講師 : 内山 一男

菊地 裕幸

Lab におけるExcellent ARTのための機器管理と災害対策

2017年度 | 日本臨床エンブリオロジスト学会 Workshop Excellent ART への挑戦

学会講師 : 菊地 裕幸

塩谷 雅英

Excellent ARTを目指したDr.の役割

2017年度 | 理事長講演

学会講師 : 塩谷 雅英

北坂 浩也

採卵で未成熟だった卵子を如何に治療に用いるか

2017年度 | ART Frontline

学会講師 : 北坂 浩也

Ri-Cheng Chian

Strategy of mild stimulation IVF combined with IVM treatment

2017年度 | ART Frontline

学会講師 : Ri-Cheng Chian

Ri-Cheng Chian

Ovarian follicles: in vivo architecture, FSH receptor imaging, and in vitro activation

2017年度 | 卵巣機能不全患者への挑戦

学会講師 : Ri-Cheng Chian

河村 和弘

IVA(in vitro activation)の臨床応用

2017年度 | 卵巣機能不全患者への挑戦

学会講師 : 河村 和弘

林 克彦

皮膚からの卵子作製~マウス知見をもとに〜

2017年度 | ART Basic Lecture

学会講師 : 林 克彦

学術集会 一般演題

年次大会 一般演題

紡錘体観察有無による受精率の変化

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(ポスターセッション)

発表者 : 川嵜 友貴,拝野 貴之,押尾 真紀子, 石澤 亜希,笠原 佑太,白石 絵莉子,鴨下 桂子,岡本 愛光

年次大会 一般演題

2種類のSingle Culture Mediumを用いた培養成績の比較

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(ポスターセッション)

発表者 : 阿部 亜佳音,武田 信好,鈴木 寛規,船山 麻由子,佐藤 百合子,田中 可子,三箇島 睦美,鈴木 雅美,小田原 靖

年次大会 一般演題

二重筒式遠沈管(ラピッツ)を用いた精子調整法の検討

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(ポスターセッション)

発表者 : 荒牧 夏美,泊 博幸,國武 克子,内村 慶子,竹原 侑希,下瀬 瞳,久原 早織,吉永 菜都美,西村 佳与子,本庄 考,詠田 由美

年次大会 一般演題

新鮮および凍結融解精子を用いた ICSI 施行後の胚発生能の比較

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(ポスターセッション)

発表者 : 小川 尚子,沖村 匡史,金子 繁,黒田 知子,内山 一男,小林 保,加藤 恵一

年次大会 一般演題

カラードップラを用いた胚移植モニターの試み

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(ポスターセッション)

発表者 : 上田 綾香,小野﨑 美絵,藤森 友美子,福田 久恵,石川 慶子,石川 元春

年次大会 一般演題

当院における年齢別SEET法実施妊娠成績

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(ポスターセッション)

発表者 : 荒井 勇輝,石川 聖華,中山 順樹,向江 真璃,佐久間 友香,加賀 朝子, 毛利 汐菜, 原 利夫

年次大会 一般演題

液体窒素内で動作可能なRFID タグを活用した卵巣組織凍結保存管理システムの開発

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(ポスターセッション)

発表者 : 杉下 陽堂1),佐藤 匠1),川原 泰1),澤 勉2),小松 弘英2),鈴木 直1)

年次大会 一般演題

検卵時における培養液中の温度変化について

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(ポスターセッション)

発表者 : 山田 健市,菊地 裕幸,若生 麻美,菅野 弘基,岸田 拓磨,岸田 理英,佐藤 那美,馬場 由佳,結城 笑香,吉田 仁秋

年次大会 一般演題

当院における初診患者の受診1年後の転帰

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(ポスターセッション)

発表者 : 饒平名 里美1),一色 納菜子1),小林 亮太1),水野 里志1),井田 守1),福田 愛作1),森本 義晴2)

年次大会 一般演題

精液処理法がARTへ及ぼす影響 について

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(ポスターセッション)

発表者 : 大川 莉歩,藤田 陽子,鈴木 望文,浅見 真依,知念 日菓利,榎本 恵,石井 鈴奈,濱田 道子,堀川 道晴,武谷 雄二

年次大会 一般演題

新たな精子調整液を用いた授精方法別の胚発育の検討

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(ポスターセッション)

発表者 : 山下 奈緒美1),永田 弓美子1),矢田 咲子1),佐藤 学1),橋本 周1),中岡 義晴1),森本 義晴2)

年次大会 一般演題

2種類のSingle mediumを用いた胚培養成績の比較検討

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(ポスターセッション)

発表者 : 阿部 礼奈,角本 知世,古橋 孝祐,辻 優大,岩﨑 利郎,伊藤 宏一,
水澤 友利,松本 由紀子,苔口 昭次,塩谷 雅英

年次大会 一般演題

Piezo-ICSIにおける紡錘体の可視/不可視が受精及び胚発育へおよぼす影響

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 平岡 謙一郎1,2,3,4),伊林 恵美1),齋藤 雅人1),資延 優梨1),大塚 喜人2),川原 麻美1),石川 智則3,4),川井 清考1,2,3,4),原田 竜也1)

年次大会 一般演題

卵胞液に暴露した精子を用いた ICSI

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 町田 遼介,貴志 真衣,上代 傑,山根 里歩,佐藤 善啓,菊池 芙美,江崎 敬

年次大会 一般演題

rescue ICSIの臨床的有用性

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 長谷川 久隆,渡邉 英明,鈴木 亮祐,塚本 佳奈,石橋 和見,菊本 晃代,
京谷 利彦,小林 充,河田 真智子,齋藤 優,小林 淳一

年次大会 一般演題

Rescue-ICSIにおける紡錘体観察は有用か?

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 古川 悦子,小林 充,渡邉 英明,長谷川 久隆,塚本 佳奈,鈴木 亮祐,石橋 和見,
菊本 晃代,京谷 利彦,齋藤 優,小林 淳一

年次大会 一般演題

第一卵割異常由来の胚盤胞では第 一有糸分裂に要する時間が長くなる

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 宮本 麻梨恵1),中野 達也1),佐藤 学1),橋本 周1),中岡 義晴1),森本義晴2)

年次大会 一般演題

EmbryoScope+™は魅力的なバージョンアップをした

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 菊本 晃代,渡邉 英明,長谷川 久隆,塚本 佳奈,鈴木 亮祐,小林 充,
石橋 和見,京谷 利彦,河田 真智子,齋藤 優,小林 淳一

年次大会 一般演題

ヒト体外受精における新たな精子調整液の検討

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 久原 早織,泊 博幸,國武 克子,内村 慶子,竹原 侑希,下瀬 瞳,荒牧 夏美,
吉永 菜都美,橘高 真央,日高 直美,西村 佳与子,本庄 考,詠田 由美

年次大会 一般演題

精子の運動機能解析結果に基づいたARTにおける受精率予測式の樹立

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 横田 梨恵1),江夏 徳寿2),古橋 孝祐1),岸 加奈子1),松田 彩花1),
辻 優大1),松本 由紀子1),苔口 昭次1),塩谷 雅英1)

年次大会 一般演題

当院における医学的介入による造精機能低下患者の現状

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 原 利夫,中山 順樹,石川 聖華,向江 真璃

年次大会 一般演題

Assisted hatching法の違いが胚盤胞の接着能に及ぼす影響 の検討

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 江副 賢二,上野 智,薮内 晶子,沖村 匡史,内山 一男,小林 保,加藤 恵一

年次大会 一般演題

均衡型染色体異常症例の着床前診断での胚盤胞評価や患者背景と胚の染色体異常との関連

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 中野 達也1),庵前 美智子1),佐藤 学1),中岡 義晴1),森本 義晴2)

年次大会 一般演題

患者アンケート結果から見る胚培 養士説明のありかた

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 岸田 理英,菊地 裕幸,山田 健市,若生 麻美,菅野 弘基,
岸田 拓磨,佐藤 那美,馬場 由佳,結城 笑香,吉田 仁秋

年次大会 一般演題

主席卵胞はTop quality か?

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 牧野 いずみ,上代 傑,貴志 真衣,町田 遼介,山根 里歩,佐藤 善啓,菊池 芙美,
江崎 敬

年次大会 一般演題

酸化ストレスがマウス体外成熟培養の成熟率とミトコンドリアクラ スターに及ぼす影響

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 山田 健市1,2),吉田 仁秋1),原 健士朗2),種村 健太郎2)

年次大会 一般演題

採卵時GV期卵子由来胚盤胞の凍 結融解胚移植

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 長瀬 祐樹1),友成 美希1),和田 知久1),山本 佑司1),米澤 潤一1),
勝又 綾子1),後藤 愛架1),田島 和弥1),菊池 卓2),松浦 俊樹2)

年次大会 一般演題

当院20年間の成績からみた少数 採卵症例の予後について

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 尾瀬 武志,安藤 寿夫,鈴木 範子,皆元 裕子,甲木 聡,藤田 啓,矢吹 淳司,
梅村 康太,岡田 真由美,河井 通泰

年次大会 一般演題

非加湿型インキュベータによる長 期継続培養が胚培養環境に及ぼ す影響の検討

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 森田 博文,田崎 秀尚,内山 一男,薮内 晶子,小林 保,奥野 隆,加藤 恵一

年次大会 一般演題

生体内環境に近いMicrofluidic embryo culture systemの研究開発

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 水野 仁二1),乾 裕昭1),菊地 瑛子1),野口 香里1),丹治 百合1),
濱端 美紀1),小堤 千歩1),込山 真貴子1),山崎 知登世1),野口 幸子2),丸本 孝太郎3)

年次大会 一般演題

40歳以上の胚移植におけるAMH と累積臨床妊娠率の検討

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 知念 日菓利,藤田 陽子,石井 鈴奈,浅見 真依,大川 莉歩,
鈴木 望文,榎本 恵,濱田 道子,堀川 道晴,武谷 雄二

年次大会 一般演題

収縮/ 拡張中状態での胚盤胞凍 結が融解後の生存率,妊娠成績 に与える影響に関する検討

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 村松 裕崇1),大原 基弘1),有地 あかね2),伊藤 かほり1),
大村 直輝2),小峰 祝敏2),工藤 祐輔2),門前 志歩1),蓮井 美帆1,2),
己斐 秀樹1,2),河村 寿宏1,2)

年次大会 一般演題

胚移植後の胚残留による再胚植 の妊娠成績

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 﨑田 恵,清水 雅司,白井 美希,齋藤 可奈子,織田 文香,古川 美穂,安田 忠頼,
杉浦 百香,丸岡 沙織,村田 朋子,村田 泰隆

年次大会 一般演題

顕微授精後にカルシウムイオノ ファ処理を行った症例の出生児長 期予後

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 入江 真奈美1),樽井 幸与1),渡邊 千裕1),小林 亮太1),
水野 里志1),藤岡 聡子1),井田 守1),福田 愛作1),
森本 義晴2)

年次大会 一般演題

卵子体積が受精・発生能ならびに 出生児体重に及ぼす影響

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 辻 暖永,吉村 友邦,香ノ木 早紀,浅野 恵美子,
福永 憲隆,浅田 義正

年次大会 一般演題

ART出生児3,223名のフォロー アップ:胚凍結融解が児の身体発 育に及ぼす影響

2017年度 | 学術集会 - 一般演題(口頭発表)

発表者 : 菊地 寿美1),青野 展也1,2),中條 友紀子1),服部 裕充1),中村 祐介1),高橋 瑞穂1),戸屋 真由美1),小泉 雅江1),五十嵐 秀樹1),京野 廣一1,2)

ページ先頭